不動産投資×テクノロジーの
リーディングカンパニーへ

VISION

私たちのミッションは「テクノロジーによる不動産投資環境の新エコシステムの確立」です。
不動産市場は高度な情報分析技術が要求されるマーケットでありながら、情報は分断化され、
必ずしも効率的に機能するメカニズムにはなっておらず、情報の格差(非透明性)が収益の源泉となっていた
クローズドなレモン市場でした。
他業界の歴史を紐解けば明らかなように、レモン市場が解消されることによってマーケットは拡大し、
新たなビジネスチャンスが生まれます。
私たちはテクノロジーで、不動産取引に係る全てのプレイヤーに対し、
透明性の高い取引環境を提供することで、新時代の不動産取引エコシステムを構築し、
不動産投資の新世紀を創っていきます。

会社名
リーウェイズ株式会社
設立
平成26年2月3日
資本金
639,946,000円(資本準備金等含む)
事業内容
不動産取引の意思決定を支える情報インフラの提供
不動産、資産運用のコンサルティング業務
東京本社
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-6-12 ベルデ青山5階
大阪支社
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-3-1-400
大阪駅前第1ビル4F 1-110
代表取締役社長
巻口 成憲
顧問弁護士
TMI総合法律事務所
所属団体
社団法人 全日本不動産協会
許認可事項
宅地建物取引業免許
国土交通大臣(1) 第9180号

巻口 成憲

代表取締役社長CEO

1971年生まれ。立教大学大学院修了、早稲田大学大学院修了。
社会人キャリアを巣鴨の新聞販売店で専売としてスタート。2年の新聞配達生活のあと、国内不動産デベに入社し経理業務に従事しつつ、基幹システムをVBとOracleでスクラッチで構築し、システム開発の責任者を兼任。その後グローバルコンサルティングファームのKPMGコンサルティング(現プライスウォーターハウスクーパース)に転職。ナレッジマネジメントと人事制度プロジェクトを数多く担当。MBA取得後、トーマツコンサルティング(現デロイトトーマツコンサルティング)に転職し、BSCや制度設計プロジェクトを担当。2005年リノベーション事業を展開するリズム株式会社設立に参画。専務取締役に就任しマーケティング、販売部隊のトップとして売上高70億円の企業に育てる。2014年IT不動産を事業の柱とするリーウェイズ株式会社を設立。すべての不動産投資家、不動産事業者に向けたオンラインメディア「Gate.Channel」を運営。2017年6月次世代の人工知能不動産プラットフォーム「Gate.」をリリース。

OUR TEAM

國井 大地
取締役CFO 慶應義塾大学経済学部卒業。
有限責任監査法人トーマツにて、
総合商社、ITベンチャー等の監査業務に従事。
2017年リーウェイズ株式会社に参画。
神谷 亮平
執行役員CTO 1982年沖縄生まれ。
琉球大学理学部卒、東京大学大学院学際情報学府修士課程修了。
学部在学中は物理学を専攻し、数値シミュレーション手法ならびにデータ分析手法を習得。
大学院進学後は、大規模データの高速処理を目的とした機械学習手法を研究。 その後、精密機器メーカーの研究員として信号処理技術の応用開発、データ分析企業の開発者として自然言語処理技術の応用開発に携わる。
某スタートアップ企業に初期メンバーとして参画し、当時実現不可能と言われた製品の研究開発を主導し製品化。
2016年にベンチャー企業の技術支援を目的として株式会社ラボビズを創業し、複数のベンチャー企業を支援。
2018年にリーウェイズ株式会社に参画。
佐伯 知昭
執行役員CPO 1976年愛媛県生まれ。
スーパーファミコン向けのアセンブラ言語からエンジニア人生をスタートさせる。 外資系高級自動車ブランドや国内大手家電メーカーのシステム開発案件に数多く携わり、 2011年にシステム開発ベンチャーを創業。自社プロダクトの開発・運営を手掛ける傍ら、 ITベンチャー複数社のCTO/技術責任者を歴任。
UI/UXデザインを始めアーキテクチャやプログラムコードの"美"を追及する自称システム・クリエイター。 整体のプロフェッショナル養成スクールを修了したプロ整体師としての顔も持つ。
人工知能を核とする先端技術領域での更なる活躍の場を求め、2018年よりリーウェイズ株式会社に参画。
曽我部 伸
執行役員 20代は住宅建築の現場施工責任者から始まり、30代は注文住宅の営業など不動産売買を数多くこなし、40代には不動産投資の世界へと不動産業界のステージを豊富に体感し建築不動産歴は30年になる。
その間、個人での不動産売買の取扱い契約件数は1,000件を超える。
2017年リーウェイズ株式会社に参画。
菊橋 真弓
監査役 早稲田大学卒。早稲田大学大学院修士課程修了。
上場準備会社にてバックオフィス業務全般に携わり2社でIPOを経験。
財務部、内部監査室長、総務部長、管理部長、常勤監査役に従事。
2018年リーウェイズ株式会社に参画。
近藤 秀樹
社外取締役 SX Capital代表取締役社長
日興證券、日興キャピタルを経て、インテック・アイティ・キャピタル(現SXキャピタル)代表取締役となる。
国内外のITベンチャーを中心とした投資活動に20年以上にわたり従事し、同時に数多くのIPO企業を輩出している。
現在、多くの投資先で社外取締役を勤めている。

ADVISER

大塚 一輝
技術顧問 10歳の頃から友人宅にてコンピュータを触りビデオゲームを作り始める。
当時のテーマだった飛行体の研究に関する発明で天皇陛下より表彰される。
横浜国立大学で情報科学と美学芸術学を専攻し、特に信号処理、ネットワーク、暗号、コンピュータグラフィックスに関する数理モデルを学ぶ。フランスで国営音響音楽研究所IRCAMのFORUMメンバーとして周波数とアルゴリズムによる作曲法を研究。
帰国後の在学中、国内某社のソーシャルネットワークの開発に参加し、卒業とともに個人事業主として受託開発の仕事をはじめる。米国と日本を行き来しながら多数のソフトウェアの開発、デザインを手がけたのち、音声信号処理と機械学習技術を中核とする会社を設立、2015年にリーウェイズ株式会社に参画。
川田 憲治
顧問 1972年早稲田大学卒業後、埼玉銀行に入行。
1999年あさひ銀行執行役員、2003年りそなホールディングス代表取締役社長に就任。
2006年埼玉りそな銀行社長を歴任し、「りそな改革」を先頭に立って指揮。
その後、りそな総合研究所理事長、富士通総研常務理事を務め、
現在はTMA KAWADA OFFICEの代表を務める。
岡野 淳
顧問 1986年、早稲田大学を卒業。
同年、三井信託銀行(現三井住友信託銀行)へ入社し、不良債権処理・不動産仲介・不動産ファイナンス業務を主導する。
その後、株式会社スペースデザイン社長などを経て、現在は青山リアルティー・アドバイザーズ株式会社顧問などを務める。
中央大学商学部 非常勤講師
早稲田大学大学院経営管理研究科 非常勤講師
早稲田大学国際不動産研究所 招聘研究員

JOIN US!

LEEWAYSでは、様々な職種でスタッフを幅広く募集しています

採用情報を見る

ACCESS

Tokyo Office

〒150-0002東京都渋谷区渋谷2-6-12 ベルデ青山5階
JR 渋谷駅より 徒歩8分
東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線
表参道駅より徒歩8分
TEL: 03-6712-6745(代)
FAX: 03-6712-6749(代)

Osaka Office

〒530-0001大阪府大阪市北区梅田1-3-1-400
大阪駅前第1ビル4F 1-110
四つ橋線 西梅田駅より 徒歩2分
御堂筋線 梅田駅より 徒歩7分
谷町線 東梅田駅より 徒歩6分
JR大阪駅より 徒歩8分
TEL: 06-6136-7388
FAX: 06-6136-7389